FC2ブログ




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夜のアパート。一方、世界は。 

隣の部屋のじじいがキチガイみたいにわーわーわめいているので
部屋の壁をぶち壊して直接、隣の部屋に行ったが
そこには、人など誰もおらず、血まみれのドッグフートがポツンと置いてあった。

すると今度は僕の部屋からじじいのわめき声聞こえてくるので
再び僕はうさぎ跳びで自分の部屋に戻った。

すると、そこには犬を抱いたおっさんが笑顔で突っ立っていた。
犬には服が着せてあり「DOG」と書かれていた。
一方おっさんの服には「HUMAN」と書かれていた。
僕は言った。
「さっきからわめいてんのはあんたか」
おっさんはニコニコ黙ったままだ。
「おい、さっきから隣の部屋でわーわー言ってたのはてめえなんかっつってんだよ」
おじさんは僕の問いが聞こえていないかのごとく、表情ひとつ変えず笑顔でこっちを見つめている。
犬がハッハハッハ言っている。

おっさんの笑顔はまるで我が子を見守る父親のように優しい表情をしており
少しこちらの心情も穏やかになっていったのだが、突如おっさんがブツブツ呟き始めた。

「LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE
LOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVELOVE…」

と、ずっと小さい声で呟いている。
その声は気持ち悪くて、不快で、死んだ方が良くて
「もう早く帰りたい」と思ったのだが、既にここは自分の部屋だと気づいて、なんか微妙な気持ちになった。

ふと、おじさんの犬に目をやると、おじさんのブツブツと同時に犬がドロドロと溶けていた。
僕はビックリして「うわあっ!」と仰け反ったら、テレビのリモコンをふんづけた。
電源ボタンが押されたみたいで、テレビがつき、大音量で
「ゴオオオオオオオオオオル!!」
というアナウンサーの声が流れた。

ちょうど、サッカーの試合で日本が点をとられたところだった。
しかし、既にそのとき、日本は49得点0失点で勝ち越しており49-1になったところで、日本の超絶圧勝フィーバーは続いていた。

一方、その頃、石川県では暴走族の集団がうさぎの集団にボコられ、集団で殺害されていた。
時を同じくして、京都府ではチリソース工場が大爆発をおこし、多くの文化財の寺院や、世界遺産である建築物がチリソースにまみれた。
僧侶たちは「お寺は生春巻きとちゃうんやでー(苦笑)」などと、軽快にジョークをとばしていたらしい。そんな場合なのか。





世界では奇妙な出来事が同時多発的に起こっている

各々はその他を知らずに叫びまくる
この月の下
この月の下
みんな狂う

僕は皆様のプライベートを邪魔する

誰が健常者で
誰が障害者か
分からない
僕の予想としては
世の中みんな障害者で
僕だけ唯一健常者
そして一青窈は神

同じ時刻に
あるところでは 日本代表が異常大勝していて
あるところでは 世界遺産が生春巻きと化し
あるところでは おっさんがLOVEと言って犬は溶けた

そんなこと
君 信じられるかい
スポンサーサイト
[ 2007/12/31 18:11 ] 日記 | TB(0) | CM(351)

小腸サラダ 

僕の楽しみにしていた第一回殺人選手権が中止となった。
理由は「人を殺すのはいけないことだから」らしい。
マジウケる。

おやさいいっぱいたべないとだ めなんだよ!
おや さいいっ  ぱいたべ ないとだめなんだよ!
おやさいいっぱい たべないとだめなんだよ!
おや さいいっぱい たべないとだめな んだよ!
おやさいい っぱいたべない とだめなんだよ!
おやさいいっぱいたべないとだめなんだよ!
おやさいいっ ぱいた べないとだめな んだよ!
きゅうりを道行く人の口に押し込んでいる途中におしっこがでた。
大事な大事なお野菜におしっこがかかちゃったので、僕は大声で「キー」と叫んで、ねいをむさぼりはじめた。
今度は道行く人をギタギタのボコボコにぶち殺して、小腸引っ張り出してねぎにからめた。
小腸巻きねぎを10個くらい作ったところで腰の周りにそれらグルリと突き刺し、一人パレードを行った。

大声で怒鳴り散らすように歌いながら一人パレードを行った。

「♪ぼんぼん!おーえんだん!れつげっ!チェーリーパイ!らんらん!かんげーかい!るっかっぷ!せんせーしょん!


腰からねぎと小腸を突き出した男が一人、大声で歌いながら街を練り歩く光景は素晴らしく
はっきり言ってディズニーランドのパレードすら猿の目ヤニレベルに思えてしまう。


「♪はあ~いっ!?そーんざーいかんっ!てんてん!しょうわーくせい!ぶつかってーとけましたーぼーぜん 大いに歌ってしれんじゃあああああああああああああああああああああああ!!

しばらく歩いてると観客がぼろぼろと涙を流しながら、自分の小腸を引っ張り出しているではないか。
そして僕に号泣しながら「私の小腸もお使いください私の小腸もお使いください」と迫ってくる。
僕は「いらねーよきもちわりぃ。何だよ…小腸って…」と言って、そいつらを押しのけて帰宅した。

ふと自分の鏡を見るとそこには、体中に小腸とねぎを巻きつけた半裸の精神障害者がいた。
思わず女のような悲鳴をあげそうになったが「あ、何だ僕か」ってなった。
ふと思った。
こんな姿で親の前に現れたら、やはり「コラだめだろ勝手に人の小腸を自分の体に巻き付けちゃ。みっともない」と怒られるのだろうか。
それとも、父・母2人で気絶してフーと後ろに倒れてしまうのだろうか。
しかも、うしろの窓が開いてて、そのまま両親が3階から落っこちちゃうの(笑)。コントか(笑)。
とにかく、僕のに親が居なくてよかったのかもしれない。

再び、鏡の中の自分の醜態を見て思った。
僕、総理大臣になれんじゃん。と
[ 2007/12/30 19:17 ] 日記 | TB(0) | CM(327)

100の質問は自分の興味のあるものだけ答えればそれでいいのか。 

よく、インターネットには「100の質問」ていうのがありますよね。
自分の好きなものについての100個の質問に答えるというものです。
しかし、僕は思うのです。
好きなものだけに向き合っていていいのか。
嫌いなものは無視なのか。
食わず嫌いはいけないことだ。
ということで、僕がまったく興味がない、意味すら分からないものの100の質問に答えたいと思います。

僕はまず、僕が一切知識・興味がないものを探します。
やっぱりゲームですかね。ゲームは最近一切やらないので、全く疎いです。
そんななかでも「東京魔人学園」という、ジャンルも内容も何もかもが全て分からないゲーム(らしい)の
「魔人なお嬢さまへ100の質問」という全くもって意味不明のものを発見しましたので
やってみたいとおもいます。
勘ですけど、これ、いわゆる「腐女子」と呼ばれる方々が好んでごプレイされる代物なのではないかと。
そんな臭いがします。それでは、挑戦してみましょう。


Q1 主人公のお名前を教えてください
(誕生日、血液型、出身地などもご一緒にどうぞ)
主人公はいません。
よって誕生日、血液型、出身地も答えることができません。

Q2 「魔人学園」にハマったきっかけは?
ハマっていません

Q3 初回プレイスタート時の正直なご感想を
プレイしていません。

Q4 初回プレイ終了時の率直なご感想を
初回以前にプレイしたことがないので答えられません。

Q5 現時点での「魔人」シリーズの総評をどうぞ
あ、これシリーズなんですか。知りません。

Q6 女主ちゃんはアリですか?
アリかナシかの以前に分かりません。

Q7 関連グッズの所持数をどうぞ
0です。

Q8 オフィシャルサイト様はご存知ですか?
知りません。

Q9 今井秋芳監督さま、スタッフさまに一言どうぞ
よく分からないので、特に言うことはありません。

Q10 ズバリ、外法帖は楽しみですか?
外法帖って何なのかが分かりません。

≪旧校舎&EDについて≫
Q11 旧校舎の利用頻度は?
ゲームを利用していません。

Q12 最終到達階数は?
ゲームをプレイするまでに未だ到達していません。

Q13 レアアイテム「名も無き」シリーズ、入手しましたか?
ゲームすら入手してません。

Q14 しかも「幻」シリーズに変化もさせてしてしまった?
幻シリーズってなんですか。何がなんだかさっぱり分かりません。

Q15 ひと気のない旧校舎、連れこむならどのキャラ?
キャラが分かりません。

Q16 初回プレイで、お目当てキャラとのEDは成功しましたか?
プレイしていません。

Q17 剣風帖ED、3種類すべて制覇しましたか?
何も制覇していません。

Q18 朧ディスクでの、全キャラED制覇しましたか?
朧ディスクがなんなのかが分かりません。

Q19 特に男性キャラのED。アレはプロポーズに間違いない?
そのEDを見ていません。


Q20 どのキャラからの告白にヨロめきましたか?
告白もなにもされてません。

≪イベントについて≫
Q21 第3話のお花見イベント、京一の上半身ヌードのご感想を
見てません。

Q22 第14話の修学旅行イベント、お風呂覗きはしましたか?
してません。

Q23 第17話の信号待ちイベント、来てくれたキャラは?
やってません。

Q24 第20話の雨宿りイベント、どのキャラと雨宿りしました?
やってません。

Q25 第21話胸トキメキのクリスマスイベント!
初回プレイで狙ったキャラと過ごせましたか?
失敗だった方は、その悔しさをどうぞ
成功・失敗以前にやっていません。

Q26 男性キャラで唯一、クリスマスイベントに参加できる京一
なにか邪まな意図を想像しましたか?
京一が誰なのか知りません。

Q27 クリスマスイベントに参加して欲しかったキャラは?
キャラを一人も知りません。

Q28 ズバリ! イブの夜『ナニ』かはあったと思いますか?
知りません。

Q29 学校行事で、あると嬉しかったイベントは?
知りません。

Q30 それ以外で、あると嬉しかったイベントは?
知りません。



≪方陣技について≫方陣技の参照
Q31 すべての方陣技37種類、試してみましたか?
試してません。

Q32 お気に入りの方陣技は?
知りません。

Q33 最多使用方陣技は?
知りません。

Q34 意外な組み合わせだった方陣技は?
知りません。

Q35 「こんな方陣技、あったらいいな」というものはありますか?
あれば組み合わせキャラも併せてどうぞ
ないです。

Q36 妄想度爆発☆な方陣技は?
知りません。

Q37 仲間に入ってみたい方陣技は?
知りません。

Q38 「これだけには巻きこまれたくない!」な方陣技は?
知りません。


Q39 『桃源極楽陣』、逆ハーレムにするなら誰を選ぶ?
(七名すべてをお答えください・任意キャラなし)
主人公中心でも、ご自身中心でも可
キャラ知りません。

Q40 瀕死状態の敵を囲んで、方陣技を一度だけ発動
いるのは美里、壬生、紗夜。誰を選ぶ? 
知りません。



≪どっちの魔人ショー!≫「パクリか?」なんてツッコミは許して!!
Q41 インケン陰陽師御門と魔女っ子ミサちゃん
呪われてみるならどっち!
どっちでもいいよ。

Q42 ブラックな菩薩美里さまとダークな黄泉路歌姫紗夜ちゃん
お仕置きされるならどっち!
どっちでもいいよ。

Q43 意外とアレだった霧島くんと全開ストレートな京一
夜道で出くわして貞操の危機を感じるのはどっち!
どっちでもいいよ。

Q44 アランの高笑いとトモちゃんのオカマ笑い
寝起きに聞いて耐えられるのはどっち!
どっちでもいいよ。

Q45 如月の流し目と壬生の囁き
腰にクるのはどっち!
どっちでもいいよ。

Q46 生物教師の犬神センセと拳武館館長の鳴瀧さん
イケナイ個人指導を受けるならどっち!
どっちでもいいよ。

Q47 パッキンロッカー雨紋くんとナルシー詩人水岐さん
愛の唄をきかせてもらうならどっち!
どっちでもいいよ。

Q48 実は辛い過去を持つ劉くんとその過去を作った柳生さん
その傷を身体でもって癒してあげたいのはどっち!
どっちでもいいよ。

Q49 ドライな御屋形さまとニヒルな村雨
差しつ差されつ差し向かいで飲み明かすならどっち!
(未成年者はジュースでねv)
どっちでもいいよ。

Q50 マッチョな醍醐とやっぱりマッチョな紫暮
お姫さま抱っこしてもらうならどっち!
どっちでもいいよ。



≪カップリングについて≫は~い! 腐女子のみなさま、お待たせ!! ←まってねえよ。うぜえテンションだな。
Q51 あなたの主人公、ズバリ!! 攻? 受?
しらねーよ

Q52 お気に入りのカップリングをどうぞ
しらねーよ

Q53 そのうち、どちらが告白した?
しらねーよ

Q54 それでどうやって射止めたのでしょうか
しらねーよ


Q55 二人の間に立ちはだかるとしたら、どのキャラ?
しらねーよ

Q56 逆に助けてくれそうなキャラは?
しらねーよ

Q57 ケンカして、先に謝るのはどちら?
しらねーよ

Q58 お気に入りのノーマルカップリングをどうぞ
しらねーよ

Q59 個人的に「あり得ない」と思うカップリングをどうぞ
この質問がありえねーよ。もうわかんねえよ。なんだよ。なんのゲームだよ。

Q60 自分は腐っている、と思ったことはありますか?
はい。

≪キャラについて≫
Q61 お気に入りな女性キャラは?
しらねーよ

Q62 お気に入りの男性キャラは?
しらねーって

Q63 あなたの最強キャラは?
しらねーっつてんだろ

Q64 難敵だったキャラは?(旧校舎地下含む)
もうキャラはいいよ

Q65 困ったちゃんだったキャラは?
思ったんだけど、キャラの質問ばっかじゃね?

Q66 シビれた脇キャラは?
脇キャラどころか主人公の顔も名前も性別もわかんねえよ

Q67 仲間になって欲しかったキャラは?
わかんねえよ

Q68 「こ、こいつタラシだっ!!」と思われるキャラは?
タラシってなんだよマジで

Q69 「このお方だけは敵にまわしたくない…」と実感するキャラは?
しらねえよ敵も見方もわかんねえよ

Q70 ところで仲間を全員集めることはできましたか?
ゲームすら知らねえよ

Q71 伴侶にしたいキャラは?
なんだよそれ

Q72 恋人にしたいキャラは?
なんだよそれ

Q73 兄弟姉妹にしたいキャラは?
しらねえよ

Q74 友達にしたいキャラは?
わかんねーよ

Q75 遠い親戚、ハトコでいいキャラは?
もういいよ

Q76 お父さんにしたいキャラは?
やめたい

Q77 一夜の恋に溺れたいキャラは?
ああああああああ

Q78 相談相手になって欲しいキャラは?
吐き気が

Q79 恋のライバル、勝ちを譲ってもいいと思えるキャラは?
ライバルとかこれ、ゲームの話だろ…なんでこんなに…ああもうなんだよこれ

Q80 愛人にしたい(なりたい)キャラは?
おぅええええええええええええぉぅぉぅぉぅげぇえええええええええええええゲボゲボゲボゲボ

≪職業選択≫
Q81 白衣がステキv お医者さんに向いてそうなキャラは?


Q82 知的でステキv 弁護士さんに向いてそうなキャラは?


Q83 笑顔がステキv 学校の先生に向いてそうなキャラは?


Q84 元気でステキv 近所のお魚屋さんに向いてそうなキャラは?


Q85 クールでステキv カリスマ美容師さんに向いてそうなキャラは?


Q86 優しさがステキv 動物園の飼育係さんに向いてそうなキャラは?


Q87 カンヅメでステキ? 小説家さんに向いてそうなキャラは?
もういいよ。答えるよ。もはや面白そうになってきたよ

Q88 甘くてステキv  ケーキ屋さんに向いてそうなキャラは?
うんこー

Q89 渋くてステキv  頼りになる探偵さんに向いてそうなキャラは?
おしっこー

Q90 耽美でステキv ホストのお兄さんに向いてそうなキャラは?
おっぱーい


≪ベスト・キャラ≫
Q91 ベスト・オブ・攻キャラは?
ああああああああああああああふいヴぃ「bthy

Q92 ベスト・オブ・受けキャラは?
grじぇ@んk・kjんm9お


Q93 ベスト・オブ・ヘタレなキャラは?
hづmじょpびふぉ「g・



Q94 ベスト・オブ・魔人キャラは?
サマラサマラサマラパアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!


≪台詞について≫いよいよ大詰め、頑張って!
Q95 一番シビレタというキャラの台詞は何ですか
「うんこ」

Q96 一番ムカついたというキャラの台詞は何ですか
「うんこ」

Q97 一番可笑しいと思ったキャラの台詞は何ですか
ってか、これやってるやつらってゲーム内のセリフ覚えてるわけ?

Q98 主人公が台詞を喋れたとしたら、誰に何を言いたかったですか
わかんない世界もあるってもんだよね!やっぱり!

Q99 この人に是非言って欲しかった!という台詞をどうぞ。
うんこ


≪やっぱり最後はこの質問!≫
Q100 「魔人学園」への【愛】なご感想をどうぞ
特になし
[ 2007/12/28 22:52 ] 日記 | TB(0) | CM(191)

ハム太郎 

もし、子供が生まれたら「ハム太郎」と名前をつけたい。
生まれて、即ピアスと刺青とかして、スプリットタンもさせたい。
髪もシルバーに染めて。

そんで、すげー大人しくて頭が良くてやさしい良い子にしたい。
異様なまでに内面と外面のギャップを作り出したい。
誰かがいじめられてたら、絶対、傍観するとか卑怯なことはせず
かといって、自らいじめを止めさせるような無茶なことはせず
素早くかつそっと、先生に言いつけるような頭が良くてやさしい子にしたい。

小さいときから、食事の後はスプーンとコップだけでも自分で洗わせたい。
ちゃんと洗えたらご褒美としてえんがわの握りを食べさせてあげたい。
大人になるまで本当の名前を教えない。
ずっと「お前の名前は『はじめ』という名前なんだよ」と教える。
将来、大人になって結婚とかそういう大事な手続きをするときに、役所の人から
「あのー。『青木はじめ』ではなく『青木ハム太郎』で出生登録してありますけど」
とか言われて愕然としてもらいたい。
このとき「父さんたら本当に面白いなあ」と笑って済ませるくらいの心の大きな子にしたい。

スポーツましてや格闘技などは絶対やらせない。
ものすごく弱い子にしたい。
僕が53歳、ハム太郎が25歳とかになったとき、たとえハム太郎が僕にはむかってきたとしても
僕がハム太郎を片手でひねりつぶしたりできるようにしたい。
これは僕の孫にも言えたことで
僕が76歳、孫(命名予定:ハム太郎ジュニアorハム太郎2)が20歳とかになったとき
僕(76)が孫(20)を一本指で木っ端微塵にできるようにしたい。
要するに、僕は死ぬまで下の世代に負けたくない。
激弱な息子と孫に育てたい。

嘘をつかない子にしたい。
子供のころからハム太郎が嘘をつくたびに奴を本気でボコボコにする。
そうすれば、「嘘=ボコボコ」の公式が完成し
大人になって嘘をつくたび、反射的に「ヒッ!」と悲鳴をあげ一人で勝手にビクンとなってしまう体にする。
これで嘘をついてるのがすぐ分かってしまうため嘘つけない。
そういう子にしたい。

僕が詩を書いていることは一切秘密にしたい。
詩もハム太郎の自由にさせてあげたい。
でも、奴はたぶん自分から勝手に詩を書き始めると思う。

あと、ずっと一緒にいてあげたい。
毎日、一緒に小学校に行って、一緒に授業を受けて、一緒に給食のカレーを食べたい。(ちゃんとスーツを着て)
息子の席の隣にいつも真顔で立っていてあげたい。
もし、息子が教科書を忘れたら、スーツのふところからそっと教科書をみせてあげたい。
ハム太郎が他の児童たちに「お前は毎日が授業参観だよな」とからかわれたら
そいつらの服を全部引っぺがして、縄で縛り上げて、教室の天井に吊るし上げて、晒し上げてやりたい。
僕は小学生相手でもマジで手を抜かない。

ハム太郎が中学生になったら帰宅部に入部させたい。
そして、ハム太郎が家に帰ってきて「僕、帰宅部の部長になった!」と言ってきたら
僕はハム太郎を抱きしめてやりたい。
そして、きっと彼の大好物であろうえんがわの握りを一杯喰わせてやりたい。


高校に行って
大学に行って
ハム太郎が大人になって
ハム太郎が綺麗な女の人を連れてきたら
その女性を僕が奪い取って「お前はこれで十分だ」とすっげーブサイクな女の人を紹介したい。
息子の彼女を奪いたい。

ハム太郎が社会で揉まれて
人間的に成長して
本当に綺麗で
本当に大切な人を連れてきたとき
僕はハム太郎にただ一言
「おめでとう」と言ってあげたい。

本当の本当に心の底から祝福してあげたい。
きっと泣くと思うけど
狂った素振りで紛らわせる。

でも、きっとハム太郎には
「お父さん、泣きながら奇声上げてクルクル走り回ってるよ」
とバレちゃうんだろうなあ…。

そして、春に死にたい。
僕が死ぬとき はじめて 僕が詩をかいてることを教えたい。
病院のベッドの上で、大人になったハム太郎と桜を見ながら
素敵な詩を詠んで聞かせてあげたい。

それは、笑いを誘うような面白い詩がいい。
[ 2007/12/25 21:25 ] 日記 | TB(0) | CM(773)

ミニーマウス・レター 

僕は夢の国に住んでいる
愉快な友達だってたくさんいた
肌の色の病気の熊
言語障害のアヒル
狂犬

僕は笑い続けた 血を吐くまで笑い続けた
僕は踊り続けた 気が狂うまで踊り続けた

僕のガールフレンドは最後にこう言った

「ミッキー、私は明日からブラジルの工場で働くことになったの
 ミッキー、私はあなたと踊れなくなってしまったの
 ミッキー、子供たちの笑顔が嫌いだった
 ミッキー、子供たちの目から血が流れるのをあなたは見た?
 ミッキー、塗りすぎた赤ペンキのよう
 ミッキー、子供を殴り親を蹴り老人を殺し赤ん坊を食べる
 ミッキー、入国者は性別問わず強淫した
 ミッキー、ディズニーランドで麻薬を売りましょう
 ミッキー、笑って
 ミッキー、ミッキー、ミッキー、ミッキー、ミッキー、助けてミッキー

 ミッキー、わざとらしい仕草で投げキッスした
 ミッキー、夢に耐えて
 ミッキー、この国で私達は盲目だった 杖を突いて笑ってた
 ミッキー、愉快な音楽はあなたの大きな耳でも聴こえないわ
 ミッキー、でもそんなのかんけいねい でもそんなのかんけいねい
 ミッキー、今日ビッグサンダーマウンテンがクラッシュして14人死んだ
 ミッキー、黄色の風が肌を撫で回して 私達は『見えない』と言った
 ミッキー、今 あなたに投げキッスを返すわ
 ミッキー、もう これからあなたとおどりをおどれない
 ミッキー、死ねミッキー
 ミッキー、蛆に喰われろミッキー、愛してるミッキー」


グーフィーはミニーの手紙を僕の前で燃やした
グーフィーは笑いながら入国者を強淫した
僕が彼を包丁でめった刺しにしたとき、彼は最後にこう言った

「夢の国じゃけえの… 夢の国じゃけえの…
 わしはウォルトディズニーを憎んどるけえ…
 歌うのはの…歌うのはの…もうたくさんやと思うたのじゃ…」

グーフィーはスプリンクラーくらいの勢いで血を吐きだした

夢の国じゃけえの… 夢の国じゃけえの…

夢の国じゃけえ 先日ミッキーマウスそっくりの死神が僕に挨拶してきた
夢の国じゃけえ 女子中学生にアメあげたら「ミッキーミッキー」と着いてきた
夢の国じゃけえ ドナルドダックがピーターパンのアトラクションに乗ろうとしたが、速攻で乗り物から転落して、大爆笑した

何が夢の国だ!

僕は未だにおねしょが止まらねえ!

ミッキーね あのね 願望あんの あのね ジョナサン行ってみたい!
そんでね すっげー一杯頼んで 一口も手つけないの!
オムライスとか10人前くらい頼んじゃったりしてさ!
店員に「ケチャップでLOVEって書いてもらえますか?」なんつってね!

パレードというより練り歩きしようぜ
あと喫煙所とか一杯設置しようよ もっと
ウエスタンリバー鉄道の線路の上で寝たいよね
音立ててガム噛みてーよ
正直子供達に「馴れ馴れしい」って言いたい
ポケットに手入れながら そこらじゅう蹴飛ばして歩きたいよ
毒霧も吹きたい




こうしてミニーは居なくなり、グーフィーもくたばった
全アトラクションは構わず動き続ける
あいかわらず子供達は糞のような笑顔を撒き散らす
僕はミッキーマウスだ
歌うし踊る
踊るし歌う
たとえ 血まみれでも



ハハッ、僕ミッキー★みんな元気ぃ?
[ 2007/12/24 17:29 ] 日記 | TB(0) | CM(42)

アポロジー 

うちのクラスのイケメン西川雄介が、隣のクラスのロリ系美少女こと細崎夏芽から、校舎裏に呼び出されたらしい。
なので、西川をバットで殴ってトイレの個室に監禁して、代わりに僕が待ち合わせに行ってやった。
犬を紐でつないで一緒に行った。
そこには既にそわそわした様子の細崎が立っているので僕も無言で近づいた。

細崎も僕に気づいてビクッとなった。
西川が来ると思ったら犬を引き連れた引きこもりが現れたのだ。

「誰…ですか?」
「1年1組1番青木龍一郎です。そして、この犬は犬太郎MAXです。こんな僕らですがよろしくお願いします」
「あー…西川君のクラスの人だ。あの、西川君はどこにいるか分かる?」
「殺したよ」
「え」
「西川君は殺したよ」(ここで犬がワンと吠える)
「…は。え…ちょっと待って…は?」
「イケメンでむかついたからバットでボコってトイレに捨てたよ」

そう言い残し、僕は犬に「じゃ行くぞ」と声をかけ、二人で走ってその場からワンワン言いながら逃げた。
すごく痛快だった。


これ、ちゃんと練習したのだ。
犬じゃなくて馬を使用するバージョンもあって、最後は馬に乗って逃げるって段取りだった。
西川を殴って、細崎に変なこと言って逃げる。
犬太郎MAXがいいタイミングで吠えてくれたり、作戦は成功どころか、その斜め上をいく出来だった。

犬と真顔で走ってる僕は暗殺ミッションを完璧にこなしたアサシンのような心持ちがした。
もう、どんなことでもできるような気がした。
誰だって殺せる。
僕は走りながら「殺すー!」と叫んだ。
犬も「ウオオオオオオオ!」と叫んだ。
毎度毎度、素晴らしいタイミングで鳴く犬だ。

犬が棒にあたって死んだあとも、僕は一人で走り続けた。
気づいたら全部服が脱げていた。
西川を殴ってトイレにぶち込んだときから何かが脱げていた。
その瞬間に僕は全て脱げたのだ。

西川、お前が細崎に告白されるされないは正直な話どうでもいいんだ。
僕は細崎のことも、もちろんお前のこともどうでもいいと思っている。
正直、西川は本当に最低な奴だった。
お前はトイレに僕を引きずり込んで、便器の中に僕の頭を入れた。
そして、僕の背中を蹴った。

僕はニコニコの笑顔でそれを受け入れた。
便器の中で笑い声をあげた。
西川が去った後も、僕は西川が謝罪してくるのを待った。
ごめんと言ってくれればいいんだよ。って。
でも、奴はいつまでたっても謝らなかった。

僕は、西川をバットで殴った。
血を流す西川をトイレに引きずり込んで便所の水を飲ませた。
そして、何度も何度も西川の腹に蹴りを入れた。
君がたった一言でごめんと言ってくれればこんなことしなかったんですけどね。

恥じることはないぞ。西川。
君は僕にボコられたことを恥に思い、先生にも誰にも言うことはできない。
分かるか。西川。
僕は最後、西川の右腕にナイフで「ゴメン」と刻んだ。
僕は君と違って謝ることを知ってる。マジで。
分かるか。西川。
恥じることはないぞ。西川。


死ね。


僕は西川に言った。



「ピャルル~ン★キリキリキリキリキ~リ~★パ~ルル~パ~ルル~★ベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソ2001年8月21日、私たちは「イオン宣言」を制定し、イオングループが今後進むべき方向を明らかにしました。グループ名をイオングループからイオンへと刷新し、イオンピャルル~ン★キリキリキリキリキ~リ~★パ~ルル~パ~ルル~★ベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソベソ」
[ 2007/12/22 19:37 ] 日記 | TB(0) | CM(750)

アイ・ドント・ワナ・ゴー・トュー・スクール 

嫌 だ !
僕 は 家 か ら 出 た く な い ん だ !
何 で だ よ !
奴 ら は 無 理 矢 理 僕 を 学 校 に 引 き ず り 込 む !
嫌 だ ! 嫌 だ ! 
家 が 好 き な ん だ よ ! 家 が 好 き な ん だ よ !

僕は泣きながら暴れる
遠のく我が家をじっと見つめる

みんなが学校行ってる間 NHK教育を見るのが好きだ
みんなが学校行ってる間 気持ちの悪いいびきをかいて寝るのが好きだ
みんなが学校行ってる間 PANIC SMILEで爆音するのが好きだ
みんなが学校行ってる間 クラスに仕掛けておいた盗聴器の音を部屋で一人、ニヤニヤしながら聞くのが好きだ
しかも それが僕に対する悪口だったときなんて発狂しそうだ

早く逃げ出そう
僕らの好きな場所に走り出そう

教師も 生徒も ALTのキャサリンも
みんな ぶっ飛ばして
自らを野に放とう
そしたら 僕らよだれ垂らして町中を走り回る

開放だ
開放だ
開放なんだ

I LOVE MY HOME!!

僕は声をからして叫ぶ
両腕を抱えられながら真顔で叫ぶ
僕の家はもう見えない!

僕が授業中 うんこを漏らす度に
先生はすごく怖い顔をする

校長が授業を覗きに来た
廊下からからニコニコ授業を眺める校長に向かって僕は
お前も そこで 笑ってねえで こっちに来て 授業に 参加しやがれ
と叫んだ
その日から 僕は校長から酷いいじめを受けている

僕の後ろの席に座ってる豊田さん
君は美少女ゲームに興味があるかい君は美少女ゲームに興味があるかい
君は美少女ゲームに興味があるかい
僕の「電撃G's magazine」を貸してあげよう
数少ない美少女ゲームの雑誌のひとつだ
ほら読んでごらん
女子が美少女ゲームやってたら この子何考えてるんだろう ってきっと思われる!!!!!

それより 豊田さん! あんたの右手首に巻いてる包帯!
みんなはリストカットだって噂してるけど 違うだろう!!
僕はごまかせないよ…
そこには刺青で「青さ」と彫ってあるんだろう
いや 君はとんでもなく美しい
これは本当にマジで…

年明けと同時に学校消えねえかな
これは本当にマジで…

学校なんてそんなところなのだ
私は学校に行きたくありません


みんな逃げて!
ここから逃げ出さなくちゃ!
今すぐ 校舎の窓を突き破れば 白のキラキラ
トイレの個室にこもってる奴らにも知らせてやれ
体育教師からホイッスルを奪え
それを吹いたら それは合図
一斉に大空へ羽ばたこう
その光景は学年主任の眼すら破壊する

開放だ
開放だ
開放なんだ


I LOVE MY HOME!!


僕はその語尾に小さな声で「青さ…」と付け加えるんだ
[ 2007/12/20 21:53 ] 日記 | TB(0) | CM(23)

びしょぬれの僕ら乾かす青 

昔、ホームレスは僕のヒーローだった
仮面ライダー、キカイダー、バロム1、サンバルカン、ファイアーマン
トリプルファイター、マグマ大使、月光仮面、七色仮面、赤影
キャプテンウルトラ、センセーショナルドラゴン、ホームレス…
2007年、ホームレスは僕の友達だ
ちなみに僕は精神障害者
俺らで楽しい世界にしようぜ しちゃおうぜ

よし まずは金持ち 全員殺そう
鉄砲持って来い
なんだっていいよ 撃てるんだったらなんでもいいよ
ちょ お前 それ でかくね?
こんなのどこで調達してきたんだよ
うわあ 何これ 怖ぇえ
お お金持ちだ
ヘイヘーイ 俺ら社会の底辺だぞう
バンバン
ヘイヘーイ キチガイどもの世直しだあい
バンバン
撃て 撃て つまらない奴 全員撃ち殺せ
バンバン
おい 見ろよ 偉そうにふんぞり返ってた奴らが
生まれたてのヒヨコみたいにブルっちまってるぜよ
ほーうら 今日から社会はひっくり返るんだよ がらがっしゃああん
本当の天変地異だぞおう
バンバン

引きこもり、ニート、三十浪してる苦学生、弱小宗教団体、ダウン症
顔面神経症、いじめられっこ、マイナーグラビアアイドル、負け犬、かませ犬
ノーフレンズ、詩人、うんこ、弱い動物、オタク、死体
みんなでてこいよ
もう自らを殺し、体丸めて息を潜める必要は一切無くなった
今日から俺らの時代なんだよ ついにひっくり返ったんだよ

社長もセレブもそこのけそこのけ
底辺どものお通りだああい
バンバン
ほうら 弱者たちが鉄砲を持ち出したぞう
あぶない!あぶない!
今日からひっくり返すぞ
これは政権交代じゃない 人権交代だ
新しい日本が歩み始めたぞ
バンバン

それ ニートのマニフェストだ
それ うんこの兵隊だ
そこのけそこのけ 障害者が通るぞ
マイナーグラビアアイドルはセレブ女優を殺せ
僕は くるりと回ってニヤと笑うぞ
いいぞ いいぞ
これはいい世界だ

僕は機関銃を両手にかまえて 愉快な歌を歌いながら
全裸で 六本木ヒルズに突撃するぞ
そして 一部屋一部屋 回りながら さよならのうたを歌おう
元気に弾丸ぶっ放しながら

泣き叫ぶなセレブども
俺らはこの状況を 長い年月の間 目を瞑り 耳を塞ぎ 暗闇でしゃがみこんで 耐えてきたのだ

みんな 本当 痛みに耐えてよく頑張った  感動した!
さあ 歌い慣れてない歌を歌おう
さあ 慣れないステップ 真顔で踊りを踊ろう
笑ってもいいのだ
泣いてもいいのだ
怒ってもいいのだ
愛してもいいのだ
暗闇は彼方に去り
今 俺らの上に広がるのは
あまりにも衝撃的なまぶしい青だ

さあ はじまるぞ
ウェルカム トゥ パーフェクトワールド
ひゃっほう イェア!
バンバンバンバンバン!!
[ 2007/12/18 21:09 ] 日記 | TB(0) | CM(19)

関東チェーンソーチェーンソーズ最後の記事 

みなさん、始めまして。
自分の書いた詩を読んで欲しくて、ブログを開設しました、青木龍一郎といいます。面白い記事が書けるかどうか分かりませんが
これから、できれば毎日、文章を更新していけたらなーと思うので、是非見てくれると嬉しいです。
詩に関しては未熟ですが、まあ、暖かく見守っていただければ幸いです、どうぞ、これからよろしくお願いします。
[ 2007/12/16 21:47 ] 日記 | TB(0) | CM(13)

僕がブログをやめる日 

2007年、僕はブログでうんこを書き続けた。
うんこを書くことから逃げなかった。
僕は見ている人を不快にさせようと不謹慎で気持ち悪いうんこを書き続けた。

関東チェーンソーチェーンソーズというブログを書き始めたときの僕の目はきっと黄色に光っていただろう?
あのころの僕は可愛かった。
あのころの僕のパソコンのキーボードの「K」の部分にがびょうを仕込みたい。
まずはじめにブログ名を入力するとき、いきなり血がドクドク出る。

関東チェーンソーチェーンソーズを君に見せたい。
パソコンやケータイの画面がキラキラ光っているような。
関東チェーンソーチェーンソーズを君に見せたい。
たぶん、僕の思い出の中で、関東チェーンソーチェーンソーズがキラキラ光ってんだろうね。

君に「お前、何もしてねーじゃん」と言われたとき
「僕は詩を書いている」と言うことができなかった。
「何かしたいことはねーの?」と聞かれて
僕は黙って空中を見ていて。
いや、君の「したいこと」は本当に素敵だった。すごく素敵だ。

僕は誰かに「詩を書きたい」と言うことが無かった。
本当、君は立派で、僕の詩はそれはそれはクズで恥ずかしい。
僕も良く分からない。
涙が出そうだ。

もっと素晴らしい詩を書いてから「詩を書きたい」と言いたいよ。
僕は詩を書きたいよ。
詩が僕と親しくなってくれるか分かんないけど。
正直で面白い詩を君に見せたい。

このブログを見ているたくさんの人、本当にありがとう。
僕がもっと気持ちの悪い素敵な詩を書けるようになるまで待っててください。
待つのがいやなら別にいいしね。
それでも、あなたたちは僕の希望だった。

いつか、すごく面白い文章が書けるようになったら
平然と関東チェーンソーチェーンソーズを復活させたい。
そして、開口一番「ただいま」と言いたい。
そしたら、やっぱり気持ち悪くてバカみたいなものをいっぱい書きたいよ。
でも、その中には10年・20年で僕が経験してきた
大切な怒り・喜び・悲しみが詰まっていて本当に面白くなっていると思う。

夜明け前の青くて暗い空に浮かぶ、高速道路の明かりを知ってますかい。
どんなものよりも綺麗で、あれを見たとき涙が出そうになる。
僕の心に焼きついたあの風景を君に見せたい。
きっと、すごく感動すると思う。本当に。あれは綺麗だった。

いつか、すごく面白い文章が書けるようになったら
平然と関東チェーンソーチェーンソーズを復活させたい。
そして、開口一番「ただいま」と言いたい。
そしたら、やっぱり気持ち悪くてバカみたいなものをいっぱい書きたいよ。
でも、その中には10年・20年で僕が経験してきた
大切な怒り・喜び・悲しみが詰まっていて本当に面白くなっていると思う。
そして、青い高速道路みたいに、すごく綺麗な、そしてとても素敵な詩を書けるようになっていたい。






そのときになったら
関東チェーンソーチェーンソーズを君に見せたい
[ 2007/12/16 21:45 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

死トロ 

関東チェーンソーチェーンソーズは もうすぐ 終わる かも

今まで 応援してくれたひとたち  ありがとうございました




でも まだお別れ ではない     


近日に 新プロジェクト 発足





【理由】
もっと たのしい にっき が かきたい
みんな にこにこしてくれる にっき が かきたいの







それから 
「期末試験で引きこもりが総合成績学年1位をとって、楽しく学校に行ってる奴らを震撼させようキャンペーン」の結果が今日出ました。







本当に   ごめんんさい








224人(特進科のみ)中、2位でした。














1位とれなかったということよりも 2位でも結構 喜んでしまった 自分が 悔しい


1位 の 人 は 友達が独りも居ない  男の子でした


インタビュアー(以下:ウ)「関東チェーンソーチェーンソーズ終了ということで、非常に多くの方が喜んでおられますけどどうですか」

青木龍一郎(以下:木)「まあ、やめるというか、リニューアルですかね」

ウ「リニューアルといいますと?」

木「いや、ブログのタイトル変えて、レイアウト変えて、あと毎日更新ってのがなくなる感じですね」

ウ「なんだよ、あんまり変わらないじゃないですか」

木「いや、相当変わりますよ」

ウ「では順に質問しますね。まず、ブログの新しいタイトルは?」

木「『青い風呂』ですね」

ウ「青い風呂…。これはいったいどういう…?」

木「もともと、川本由香というアイドルの方がですね、『ゆか風呂』というブログをやっていまして。これは川本由香の「ゆか」とブログの「ブロ(風呂)」を合わせたものでして。そこに敬意を表すつもりで、青木龍一郎の「青」と「風呂」から『青い風呂』とさせていただきました。それから、「青い風呂」の前に「青木龍一郎のお日様にこにこ日記」ってのがつきます。」

ウ「 青木龍一郎のお日様にこにこ日記『青い風呂』って感じですか」

木「そうです」

ウ「長いですね」

木「別に青木龍一郎のお日様にこにこ日記はいいです。リンクとか貼ってもらうさいには「青い風呂」だけで」

ウ「それでは、毎日更新じゃなくなるってのは?ついにネタが尽きたんですか」

木「逆ですね。僕への詩の情熱は今、増しているばかりですよ。異常です。異常にネタがでてきます。それがゆえです。(ここで得意げな笑み)毎日更新となると散文を書くのに1日というタイムリミットが与えられるわけです」

ウ「はい、そうなりますね」

木「もっと、いい文章を書きたいとなったとき、1日で書き上げたものを発表したいと思いますか?『わー、今日の詩はあと一週間くらい構想を練ればとてもいい詩になりそうだ。でも、毎日更新だからな。このまま発表しよう』ってなっちゃうじゃないですか。これは僕の詩を読んでくれてる人たちに申し訳ないなと。(ここで不適な笑み)インスタントなものを毎日ホイホイ見せるのではなく、もっと大切につくりあげたものを発表していこうとなったわけです。当然今までどおり、一週間全部更新する週もあるでしょうが、これから週に一回の更新なんて日もあると思います」

ウ「そうですか。いつからリニューアルを考えていたんですか」

木「まあ、一ヶ月くらい前ですかね。もうね、ブログランキングとかどうでもよくなったんですよ。あそこに登録しちゃってる時点で、たくさんあるブログの中に自らのブログを埋めちゃってるように思えてきて。上位につまらないうんこブログがひしめいていて、とても面白いブログが下位にあるのを見て『よくよく考えたら、僕、ここすごく嫌いだ』と思ったんですよ。それで、ブログランキングをやめようと。じゃあ、そのついでに、一気にリニューアルしてしまおうと。」

ウ「なるほど。つまり、散文書きに専念しようと」

木「まあ、そうです。アクセスのこととかも考えないようにしようと。人の反応も気にしないようにしようと。パワーを全て散文書きに注ごうと。」

ウ「関東チェーンソーチェーンソーズも解散するんですか」

木「いやそれはしないです」

ウ「あくまでブログのリニューアルと」

木「そうですね。青木龍一郎をネクストステージに無理矢理引き上げようとしてる感じですね」
[ 2007/12/14 21:02 ] 日記 | TB(0) | CM(353)

ページのことを項と呼ぶ高校生を見たんだぜ 

不良がからんできたときってやっぱり返り討ちにしたいじゃないですか。
だけど僕ら、弱小精神障害者は
喧嘩とか50m走とか7日間耐久七ならべダービーでは勝てないわけですよ。
じゃあ、僕らが唯一不良に勝てる部分は何かと考えるわけですよね。
そしたら、やっぱり「狂気」かなって。
もちろん、既にプライドがズタズタですから1対1でやらなければなんて信念は持っていません。
当然、集団で挑みますよ。
もともと、不良はこちらより数多くでからんできますから。
それより、さらに多い人数(しかも全員きちがい)で囲んでしまおうと。
待ってろ不良ども。
一生分の思い出(トラウマ)作りのお手伝いをさせていただくわ。

作戦は実に単純明快である。
まず、わざとからまれるおとり役を一人用意する。
おとりが、からまれたら大勢で不良を囲む。

不良は一人だと思ってからんでますが、気づいたら回りを大勢の、明らかに危険な目をした精神障害者たちに囲まれるわけですから。
怖いですよね。
30人のヤンキーに囲まれるよりも、30人の精神障害者に囲まれる方が1.2倍くらい怖いですよ。

そして「不良に一生分のトラウマを残そうキャンペーン」に、重度の精神障害者から死刑囚まで数多くのイカれ野郎が集まった。

【不良に一生分のトラウマを残そうキャンペーン参加者】
青木龍一郎、ホームレス吉田、パンダくん、モモサキ、暴走車椅子の立川、よだれのナイアガラこと三河義男、近藤死刑囚、村田死刑囚、死川寒体、猫屋敷雷太、シャンプー田リンス太郎、白目の吉岡、全裸野郎、きちがい独り言和尚、パニック王子、あーあー、すぐ発狂することで有名な西田、第2回狂気選手権優勝者、ウッツー、精神戦士岡村、発狂将軍、おおきいおともだち、ニート8段、引きこもりマスター長丘、いじめられる天才こと浜岡和重、気狂いピエロ、妄想の山田、クレイジーヒューマン、鳥肌不実(みのらず)、小二病患者長谷部、面白精神障害者、ニューヨークさん、優勝カップじじい、ビッグクレイジーマン、精神安定剤マスター、絶叫ビリー、デンジャラスマイケル、大山君(順不同・敬称略)



異様に豪華なドリームメンバーだ。
こいつらで不良を囲めばどんな怖そうな奴だって一瞬で
号泣
失禁
脱糞
発狂
だ。

見せろ!
今まで虐げられてきたきちがいどもの実力を!
今こそ逆襲の狂気で、いい思いしてる悪どもをぶっ殺す!!
[ 2007/12/13 21:35 ] 日記 | TB(0) | CM(177)

背中の般若 

KY6kM3nDk1kcgn4bZ6QWI6w8_500.jpg


小学校に行く途中、小学生の集団がいたんですけど、みんな長州力も顔がプリントされたTシャツを着ていたので、ビビっておしっこもらしてしまいました。そのままガクガクと道に倒れこんだら、車にハネられました。

車から男の人が出てきて「大丈夫ですか。こちらが治療費など支払うので、そのときにはご連絡ください」と電話番号の書かれた紙を渡してきてくれました。早速、治療費5千万円を請求しようと、そこに電話をかけたら何か知らないテレクラにかかりました。しかも、そう考えても声が小学生。困るなあ。本当に。


しょうがないから家に帰ろうと駅前を歩いていると、片手にバズーカ砲を持ってヒャッホーと言いながらパタパタ走っている連中(20~30人)が居ました。

みんな同じランニングを着ていて、そこには黒い筆文字で「パパタイム」と書かれていた。後ろにはでっかく般若の顔がプリントされている。

なんてかわいそうなれんちゅうなのだろう。

更に一人だけ、みんなのランニングにはパパタイムと書かれているはずの位置を、ガムテープで隠している者がいた。何が書いてあるのか興味があったので、その男のもとにかけより、ガムテープを「そいやっさあ!」と言って剥がした。そこにはやっぱり「パパタイム」と書かれていた。

さらに彼らの持ってるバズーカ砲には「ゲロまみれ2003」と書かれていた。僕が集団の中の一人に「このゲロまみれ2003ってどういう意味ですか。ふざけてるんですか?」と聞くと、ものすごい剣幕で「黙れ!!」と怒鳴られた。謝礼として赤福をあげたら、ニッコリと「俺、赤福嫌いなんだよねー。見るだけでゲロ止まらねーよ」と言って僕の顔に汚物をピュルルーと吐き出した。この男、どうやら僕のことが嫌いみたいだ。しかし、その男、今度はゲロを吐きながら狂ったようにバクバク赤福を口に詰め込んでいた。好き嫌いを無くそうとする彼なりのガッツだったのだろう。

とにかく、バズーカ砲を持った奴らが狂乱しているので、僕も集団の中に紛れ込み、ドサクサに紛れて、ものすっごい下品な言葉を大声で叫びまくった。

ただ、フレッドペリーのライン入りジップジャケットとデニムに、ハンチングとナイロールの伊達メガネを着けていた僕は浮いていた。

その後、僕らは集団で逮捕され、集団で死刑を受けたわけだ。
僕らが集団で狂乱した理由は
「ただ楽しかったから」
ってだけでいい。

パパタイム。
現代社会になんらかの居心地の悪さを感じていた集団が最後に爆発した時間だった。


ブログランキング・にほんブログ村へ←パパタイム開始
FC2 Blog Ranking←パパタイム開始
[ 2007/12/12 19:49 ] 日記 | TB(0) | CM(10)

ソング 

7891902_500.jpg

ヘッドフォンをつければ、どこに接続してなくても音楽は聞こえてくる。

最初は聞こえるか聞こえないかくらいの小さな音で何か音が鳴っている。
もう、何言ってるのかも分からない。
いや、人間の声とは限らないぞ。
何か楽器かな。


ハンマーダルシマー
ヴィーナ
スールバハール
ルバブスリン
anvil
テルミン
ユーフォニアム
クラヴィコード
スリットドラム
ディジュリドゥ
ファゴット
コンサティーナ
カスタネット
ペットボトル


とにかく音は聴こえるが、その音は何なのかはまだ全くよく分からん。
ちょっとずつ音量があがっていく。
もちろん、どこにも接続してないヘッドフォンから音が聞こえてるのっておかしいんだけど、もうそんなことはどうでもいい。
音量が上がる。


人の声だと分かる。

何人かの人間がコソコソコソコソ耳元で呟いてる。
もうすぐ聴こえそうだ。フヒヒ。もう聴こえちゃうよー。


「早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね」

「早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね」


「早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね」

「早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね」


僕は思わず、「お前らが死ね!」と叫んだ。
次にキックドラムがドッドッドッドッ…となり始めた。
おっ。なんかいいリズム。
キックにあわせて「早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね」と何処の誰だか知らねー連中が囁いてる。
続いてベースが。
ドュードュドュ~ンドュードュドュ~ンドュードュドュ~ン



早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね
ドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッ
ドュードュドュ~ンドュードュドュ~ンドュードュドュ~ン



…すげえ。
キックとベースと呪文の半端無いグルーヴだ…。
そして、だんだんフィルターがかかってきた。
これは、ためてためて一気に爆発するタイプの楽曲だ…!


早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね
ドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッ
ドュードュドュ~ンドュードュドュ~ンドュードュドュ~ン



早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね
ドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッ
ドュードュドュ~ンドュードュドュ~ンドュードュドュ~ン




僕はヘッドフォンを投げ捨てて「お前が死ねや!」と言ってそれを粉々にした。
幻聴ではない。


僕らの心には「早く死ねBEAT」が鳴っている。


ブログランキング・にほんブログ村へ←早く死ねビート視聴
FC2 Blog Ranking←早く死ねビート視聴
[ 2007/12/11 21:33 ] 日記 | TB(0) | CM(24)

爽やかな夜にショコラのような日記をひとつ 

13924886_500.jpg

僕は密室に5歳児と55歳児と一緒に閉じ込められた。

5歳児は血を流しながらギャーギャーわめいていて、55歳児は自らを髪の毛を引きちぎりながら頭をブンブン振り回して絶叫しているので、僕も空気を読んで、適当にワーワーわめいてました。

密室はただ白い空間で窓も何もありません。
ただ室内に3人の叫び声が充満します。

5歳児は壁を蹴りはじめました。
一発目でいきなりボキッと大きな音がしました。
それでも、5歳児はブランブランになっている足を一心不乱に壁に叩き付けました。
55歳児はスポーツ新聞をビリビリと引き裂いています。
既に失禁している様子で室内に尿を撒き散らしています。

僕も負けじとウホホホホッホホホと言いながら、ものすごい速度でグルングルン回転していました。遠心力で首が伸びてしまい、その長さは3メートルにもなりました。そのあとも僕は狂乱していました。

何故、この空間に閉じ込められているのかもよく分からない。しかし、ここでは狂乱することがルールなんだ。他の二人にならって狂ってればいいんだ。そう思って必死に絶叫していたのですが、ハッと気づいたときにはあとの2人は既に黙っていました。

気づいたときには僕が1人でわめいていたのです。
5歳時は真っ白な顔をして動かないし、55歳児は床に仰向きにねそべってビクンビクンと痙攣を起こしています。

僕はポケットの携帯をとりだして、119番に電話しました。

「はい野口五郎です」

くそっ!野口だ!!

僕は110番に電話した。

「はい野口五郎です」

くそっ!また野口だ!!(いじめカッコワルイ)
そのとき、僕を救おうとする手が天井から。
僕は叫んだ。
「助けるなあアアアアアアアアアっ!助けるなアアアアアアアアッ!!」






密室で見えるものが限りなく狭くなって。
僕はまるで、目が見えない人と一緒だ。
ここはどこだか知らないけど、しばらくここに居たほうがいい気がする。
今、外はここよりもっと混沌とした世界が広がっていて
こんな怖い密室の更に何倍も怖い世界が存在してるんだ。

そのとき、僕の脳内では大音量で、ゴスペル隊が響曲第9番ニ短調作品125を合唱していた。このゴスペル隊は僕の耳を破壊する気だ。耳が破裂しそうだ。ああ。うるさい。うるさい。。そして神々しい

…うっせー!!!


幻聴か。幻聴なのか。この密室内にありえない大音量だ。
気が狂ったのか、僕も一緒に歌い始めた。



ひ と り の 友 の 友 と な る と い う

大 き な 成 功 を 勝 ち 取 っ た 者 

心 優 し き 妻 を 得 た 者 は

彼 の 歓 声 に 声 を 合 わ せ よ 


そ う だ 、 地 上 に た だ 一 人 だ け で も

心 を 分 か ち 合 う 魂 が あ る と 言 え る 者 も 歓 呼 せ よ

そ し て そ れ が ど う し て も で き な か っ た 者 は 

こ の 輪 か ら 泣 く 泣 く 立 ち 去 る が よ い 


す べ て の 被 造 物 は
 
創 造 主 の 乳 房 か ら 歓 喜 を 飲 み 、

す べ て の 善 人 と す べ て の 悪 人 は 

創 造 主 の 薔 薇 の 踏 み 跡 を た ど る 。 

口 づ け と 葡 萄 酒 と 死 の 試 練 を 受 け た 友 を 
創 造 主 は 我 々 に 与 え た 

快 楽 は 虫 け ら の よ う な 弱 い 人 間 に も 与 え ら れ

智 天 使 ケ ル ビ ム は 神 の 御 前 に 立 つ

神 の 計 画 に よ り 

太 陽 が 喜 ば し く 天 空 を 駆 け 巡 る よ う に 

兄 弟 た ち よ 、 自 ら の 道 を 進 め 
 英 雄 の よ う に 喜 ば し く 勝 利 を 目 指 せ 



抱 き 合 お う 、 諸 人 ( も ろ び と ) よ ! 




 こ の 口 づ け を 全 世 界 に ! 

 兄 弟 よ 、 こ の 星 空 の 上 に 

 父 な る 神 が 住 ん で お ら れ る に 違 い な い



諸 人 よ 、 ひ ざ ま つ い た か 


 世 界 よ 、 創 造 主 を 予 感 す る か 


 星 空 の 彼 方 に 神 を 求 め よ 



 星 々 の 上 に 、 神 は 必 ず 住 み た も う










ああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああああああああああああああああああ




ブログランキング・にほんブログ村へFC2 Blog Ranking
[ 2007/12/10 22:36 ] 日記 | TB(0) | CM(83)

呼ぶ少女 

ぼくをみつけてくれてohありがとうqoXAtsJnN245wvgjABeao0hh_500.jpg

とても寒いので、思いっきり手をブンブン振り回してたら後ろから声が。


「こうだい君」

「誰ですか。こうだい君って。僕は青木龍一郎ですよ。誰ですか。こうだい君って。」

僕が後ろを振り向くと、日本人ではなさそうな少女がこちらを見てニヤニヤしている。(イメージとしては上の画像とピッタリです)

僕は子供に目線を合わせることを知らないので、上から見下ろして話しかけた。
「誰だよ。こうだい君って。あのさ、僕、子供とか容赦なくぶっ殺しちゃうタイプの人間だからさ。モラルとか神経がぶっ壊れてるタイプの人間なんですよ。ね。だからさっさとママのところにお帰り。」

少女は話も聞かずに話しかける。

「こうだい君、詩とか書いてんの?」

おいてめえ!こうだいが苗字なのか名前なのか、はたまたミドルネームなのか知んねえけど





僕 は 青 木 龍 一 郎 だ ! ! 




僕が大声で叫んでみたものの、「あれ」と思った。
僕は本当に青木龍一郎なのか。自分は青木龍一郎だって思い込んでるだけで
本当はこうだい君なんじゃないのか?

僕は少女に聞いた。
「うん、なんで僕をこうだい君だと思ったの?」


「きみがこうだい君だからに決まってるでしょ。
 椎名林檎見たら、『椎名林檎だ』って思うでしょ。
 ジャンポール・ベルモンド見たら『ジャンポール・ベルモンドだ』って思うでしょ。
 私はきみ、こうだい君を見たから『こうだい君だ』と言った。
 すごく簡単な話よ。」



うーん。まあ、当たり前の話だけど何か納得できない。
「こうだい君を見たから」って、僕が「こうだい君」であることが前提になってるのが僕と少女のズレなのだ。
少女は最後に言った。

「まあ、自分がどうとかそういうこと考え出したらキリが無いから。
 自分が青木龍一郎だと思うならそれでいいじゃん。ね。
 きみはこうだい君である必要も青木龍一郎である必要もないのだから。
 じゃーね。バーイ」

少女はクルリと180度回転し、タタタタタとどっかかけていった。

僕は一人
「…青木龍一郎じゃないと駄目なんだよ…。」
と呟いた。気づけば寒さをすっかり忘れていた。
再び、乾いた寒さが肌を撫でる。

なんだか、突然自分が分からなくなった。
うーん、僕は自分とあんまり親しくないんじゃないか?
もう一人の自分が窓から押しかけてきても、そいつと和気あいあいと談笑できる自信が無くなった。
こういうときは、自分が自分であるということの確証が欲しいものだ。
僕は吉田糞ホームレスに電話をした。
「もしもし、吉田くん?」

「おう、こうだい君か」




僕は思わず悲鳴をあげた。



ブログランキング・にほんブログ村へ←それでも僕は青木龍一郎
FC2 Blog Ranking←それでも僕は青木龍一郎




青木の追記

・あ、ちなみに僕「高校生」とか言って背伸びしてるけど、実際は小学2年生。
・細江英公以上の天才って、今の日本にいるんですかね?
[ 2007/12/09 17:39 ] 日記 | TB(0) | CM(1000)

石井が死んだ 

石井が死んだ
石井が死んだ
鼻糞ほじる
亀蹴る

あの夜 僕と石井と巻田と藤原と4人で
火を囲んで はしゃぎあった

深夜の公園
ごおごお 燃え盛る炎を囲んで
いろいろな話を      した
グラビアアイドルについて 熱心に討論をする石井と巻田
二人のハイテンションに突っ込みを入れる藤原

たまたま そのとき 僕は声が出なかったので
僕は 静かに その三人の会話に笑っていた

炎の中に どこからともなくやってきた犬が突っ込んで
そのまま 焼け死んでいくのを 僕らは爆笑していた
笑いすぎて 少し喉が渇いて 手元のサスケは空で
僕は公園の隅の水のみ場に行った

水を飲み終わる
そこから まだはしゃいでる三人を見て
また 歩いて炎の近くに戻るとき

ずっと これがつづくといい

と  すごく すごく 思った
そのためなら 世界中の国歌を全てマスターしたっていい

それからしばらく 僕らは あざれ合った


2007年12月8日(金曜日)午前2時31分


僕は一足先に家に帰った

僕が一人 真っ暗な道の中 家に向かっているとき
石井は 巻田と藤原に殺された
心臓におびただしい数の包丁が深く突き刺さっていた    らしい


石井が死んだ

石井は殺されたぞ

僕はそれ聞いた瞬間 思わず 思いっきり ゲロを吐いた

暗闇に 灼熱の橙が延々と浮かび続ける
あの夜に 石井は死んだぞ
あの夜に 石井は死んだぞ
[ 2007/12/08 20:58 ] 日記 | TB(0) | CM(91)

うんこ 

お前の顔、アップルパイの匂いするな。
お前の吐き出したバター、隣の犬が舐めてたぜ。
お前がガム噛んでる時の顔、ふやけたブルドッグみたいだな。
お前の血尿でマウンテンゴリラが餌付いてたぞ。
お前、鼻からかっぱえびせんみたいな物体が出てるぞ。
お前、いっつもひじき食べてるな。
お前、林家パー子に半笑いされてたぞ。
お前の普段着、宇宙飛行士みたいだな。
お前の吐き出した小さいこけし、質屋にだしたら店員に殺されかけたぞ。
お前の口から「デニム」って単語がでただけでみんな大爆笑だぞ。
お前のいれてる悪魔のタトゥー、ヒッポリット星人にしか見えないぞ。
お前の手持ちのポケモン、何で6体全員、片目が潰れてんの?
お前のスケジュールがヒロミGO!44のスケジュールと完全一致したぞ。
お前、何でアクエリオンのCMみるたびに過呼吸おこすの?
お前と女子高生を一緒の部屋に入れておくと女子高生がみるみるうちに萎んでいくのって本当か?
お前の行ってたテコンドーの道場って宗教詐欺団体だったらしいぞ。
お前の手帳、クリスマス以降ずっとうんこマークだけどクリスマスに何が起きるの?
お前が前向いてる間に、後ろで老人たちがお前にちょっかいだしまくってるぞ。
お前の巻いてるターバン、馬刺しの



ピンポーン


誰か来た。僕は受話器に出て言い放った。
「只今、テスト終了後の開放感で、あんたと関わってる場合じゃありません。
家でスッパムーチョ食べながら死んでてください。」
最近のセールスはしつこいからね。今度来たら真面目にぶっ殺そうかな。

基本的に試験は殺し合いだと思っている。紙面上での真剣勝負。先生と生徒が唯一本気で殴りあう場所こそ試験におけるテスト用紙だ。先生たちは巧みに生徒たちの脳を予想し答案をつくる。生徒たちはそんな先生たちに一発でも多くの攻撃を喰らわせるために勉強する。問題が解ければ先生を刺した気分になる。スラスラバンバン解ければ八つ裂きだ。僕はよくテスト勉強中「殺す…殺す…」と呟いているが、それは別に恥ずかしいことじゃないと思う。要するに、恥ずかしいということだ。

今回、テストで一位をとろうと思い立ったのは国語で「詩」、保健で「薬物乱用」など僕の得意分野が含まれているからだ。
狙うとしたらこのタイミングだと。

みんなから殺されかけてて、友達居なくて、引きこもってて、汚くて、死んだ方が良くて、そんな僕が1位をとったらあの子はどんな顔するかな?(きっと、オレンジジジュースかと思って飲んだら、胆汁だったときくらい険しい表情)

「不登校=勉強なんてできるわけない」の常識を覆したら、てめーらどうするんだよ。
僕は別に頭良くない。
僕はすごく馬鹿だけど、馬鹿でも定期試験ならやりようによっては1位とれるって知ってました?
要は戦略と力の入れどころ、そして、最後に勝るのは基本、努力。
勉強の要素って、戦略と努力で95%を占めるんだそうですよ。(血を吐き出しながら)


今回の作戦は決して
「全国の引きこもりやいじめられっ子を勇気づける」
なんてちっぽけでうんこみたいなエール目的ではない。
ただ学校の「意味」を消し去るため。
ただ充実した高校生たちの生きる「意味」をぶっ潰すための作戦なんです。
やるだけのことはやってみました。あとは奴らをビビらせられるか。それだけです。



そろそろ
動物たちが
靴を履く
時代が
やってきます
お前らは
靴を
履きますか
僕は外を見ずに
不幸になれます
吉田は
上崎に
殺されにいった
青木龍一郎でした
こんにちは
いっぱいいっぱいの応援コメント
本当にありがとうございました。
[ 2007/12/07 21:05 ] 日記 | TB(0) | CM(73)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。