日本連呼連呼スペシャル 

そこの女子高生たち。お前は今、現在、生まれたてだ。おい、吐くな。俺を見て吐くな。我慢しろ。
いいか。良く聞け。君たちは今、生まれたてだ。だから吐くなよ。嘔吐するなよ。我慢しろよ。
上を見てごらん。血が飛んでるね。
みてごらん。あの飛行機。人間の悪いところを燃料にして飛んでいる。世界は広いよ。
おい、我慢しろ。そうだ。吐くな。絶対吐くな。堪えろ。堪えろ!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!着エロ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!俺鬱病!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!567964367858978946堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!堪えろ!!
よし、よく堪えたね。女子高生の諸君。君達は今、美しい。君達は今、生まれたてだ。
悲しみでベトベトに汚れた僕とはえらい違いだ。活きてゆくんだ。活きろ。明日を活きろ。
そうだ。よく我慢したね。お前のことが大嫌いだ。 う せ ろ 。


「それ、夜じゃねえよ」



深夜、部屋で一人呟いてみた。
もう一回呟いてみた。




「それ、夜じゃねえよ」



これがラストだという気持ちでもう一回。




「それ、夜じゃねえよ」



なんだか、悲しい心持がしてきた。
少し声を大きくして。



「それ、夜じゃねえよ」




その時、水道の水がピチョンとはねた。
僕のスイッチがONになった。




「それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!」

壁をガンガン殴りつけながら僕は叫んだ。

「それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!」



壁の向こう側の住人は部屋の中で死んでるから、迷惑はかからない。

「それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!
それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!それ、夜じゃねえよ!!」

僕は家を飛び出した。
真っ暗な住宅街の中を僕は叫びながら全力で駆け抜けた。
電灯には必ずタッチしなければならないという、独自のルールを定めて。
夜が走った。
光は休んだ。
僕が電灯をタッチするたびに、電灯は音も立てずにガラガラと崩れ落ちた。
僕の左神経みたいに。

ずっと前に無くなった僕の恥じらい様にこんにちはする時のように、闇とか闇とかそういったものが夜を破壊した。
僕はハッと立ち止まって気づいた。


外に僕しか居なかった。
スポンサーサイト
[ 2007/10/18 20:30 ] 日記 | TB(0) | CM(7)

唯一無二の文章形態だと思いました。不安定な精神状態を表す様々なアイテムが素敵です。
[ 2007/10/18 20:54 ] [ 編集 ]

好 き だ
[ 2007/10/19 02:47 ] [ 編集 ]

これ好き
[ 2007/10/19 09:52 ] [ 編集 ]

ちょっと待って、これすっげえ。良く説明できないけど、すっげえ。ソウルフルですっげえ。
[ 2007/10/19 15:53 ] [ 編集 ]

なんか、すげえ
[ 2007/10/19 16:46 ] [ 編集 ]

着エロ!!で早々と吐いちゃった。。ツボでした
[ 2007/10/21 17:32 ] [ 編集 ]

かっこいい
[ 2007/10/24 09:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chainsawchainsaw.blog112.fc2.com/tb.php/134-34b1a60e