スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阿部磨有香 

僕の親友友人の野宮は
テレビで映画を観ていて、CMになった瞬間、急に音量が大きくなったもんだから
ショック死してしまった…。
ご冥福をお祈りする気にすらならない…。



僕の友人知り合いの野宮は
鼻が詰まっているのにヤクルトなんか飲むもんだから
窒息死してしまった…。
ご冥福をお祈りする気にすらならない…。



知り合いブックオフで会えばちょっと「おぅ。」くらいの声の掛け合いはする程度の存在の野宮は
好きだった娘が援助交際で学校を退学してしまったショックから
高さ90センチの机の上から飛び降り自殺をしてしまった…。
ご冥福をお祈りする気にすらならない…。


ブックオフで会えばちょっと「おぅ。」くらいの声の掛け合いはする程度の存在他人の野宮は
クラスの男子たちにボコボコに殴られて、寒空の下放置され、一晩を明かしたもんだから
凍死してしまった…。
ご冥福をお祈りする気にすらならない…。



本当にこんな奴死んでしまえばいいと思っていたから
ちょっとした夢が叶った気分だ。

この間、4人のゾンビを引き連れてうれしそうに町を闊歩する野宮を見て
僕は心の底から「なんでこの人は生きてるんだろう」と思った。
野宮、マジで愛してる。


野宮、僕、意外と死にたいって思ったことは無いんだよ?
君もきっと死にたいと思ったことは無かったんだと思う。

誰かに潰されてしまわぬよう、ただじっと上を見つめていた。
日差しが強いから、酷く頭痛がしていた。
野宮、君は4回死んだ。
また生き返る可能性が90パーセント。
このまま永遠に無になってしまう可能性が10パーセント。
君がどうなるのか。それは明日の朝にはもう分かってるのだろうね。






前、女の子に「青木君って腐った蝋人形みたいだね」って言われたんだけど
多分、その子なりのボケだったんだろうね!
僕も「なんでやねん」って言いながらその子のお腹を思い切り蹴りつけるくらいの
ツッコミをしてあげればよかった!!
来年のM-1の優勝候補になっちゃったりして!クスクス…

僕は女の子の前では常に白目を剥いている!!
女の子に僕の黒目なんて見せられやしない!!
白目を剥いたまま「僕って床屋じゃなくて美容院に行ってるんだぜ?かっこいいだろ?」
と声をかけているが、そんなの嘘嘘!

本当は僕は近所にいる
50円で髪の毛を切ってくれるおじいちゃんに切ってもらっている!!
店とかじゃないぞ!!
そのおじいちゃんの家の庭で切ってもらうんだ!
そんなおじいちゃんは先週、死んじゃったよ!!

いいこと思いついたんだけど
髪切る店で髪を切ってもらうじゃん?
そんでしばらくして髪の毛が伸びてきたら、再びその店に行って
「おい、せっかく切ったのにまた元通り伸びちゃってるじゃねえか!金返せ!!」
って怒鳴り込むの!
あれ?文章にすると全然面白くない!!
どうしよう!死んだ方がいいのかも!!








お姉ちゃん。
あなたがホームレスたちと一緒に炊き出しの配給に並んでるところを
テレビで観たとき、とてもとても胸が苦しくなりました。
僕は学校でいじめられて詩を書いてるだけなんだけど
それって意味があるのかな。
生きてる僕と死んでる僕って実は何も変わらないんじゃないだろうか。
そんなことをふと思ったよ。お姉ちゃん。



野宮、お姉ちゃん、ヒトトヨウ。
みーんな、ゲロ吐いちゃえ。
スポンサーサイト
[ 2008/12/23 23:59 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。