FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「関東チェーンソーチェーンソーズ大好きです。
 初めて読んでから衝撃を受け一気に全部の作品を読みました。
 まだドキドキしています。」

「青木さんの作品を楽しみにしているものです
 また昔のように毎日文章を更新してくれたりはしないのでしょうか
 とても大好きな雰囲気なので楽しみにしています。
 急で一方的なファンメール失礼しました」

「最近またちょくちょく文章作品の方更新されていてうれしいです=*^-^*=
 ってか関チェの方の更新はもうあんまりしないんでしょうか!?
 またパンダくんとかモモサキとか吉田くんの名台詞を聞きたいような…(笑
 本当、青木君の文章大好きなのでこれからも応援しております!」

















これは僕が僕に送ったメールだ。
そう、世の中は虚構だらけだ。
応急処置的に自尊心を愛でたい時
僕はよくこのようなメールを作り
自分に送っている。
間違えて別の友人に送ってしまったときは
少しばかり説明と釈明にてこずったが
今もまだ続けているライフワークだ。

色々な人に扮して自分にメールを送り続けてる。
特にお気に入りなのは「ゆりぴょ」という女子高生の子だ。

この子は僕の文章を読み
僕に恋している。
そして毎晩、HASAMI groupの音楽をBGMに
僕の文章でオナニーしている淫乱ドスケベ変態JKだ。

本名、坂本由理恵。
群馬に住んでいる子だ。

「青木さん、お久しぶりですーゆりぴょですー(〃 ´  ▽  `  )ノ
 新作読みました!もおおおおお、めっちゃ良かったです!
 というか、やっぱ凄い世界観!!
 電車の中でも何度も何度も読み直して本当マジ青木中毒になってます(; ̄ー ̄A」


僕はゆりぴょに返信する


「キュキュキュキュキュキュキュキュキュリリリリリリリ~ン☆☆☆
 読んでいただけましたかあああああああああああああ!!
 マジ感謝感激雨あられ!!あられのフリ杉で庭先真っ白状態でごじゃりまする笑笑笑←
 拙者はゆりゆり嬢に読んでいただくためだけにパソコンに向かっている感じでござる!!
 というかゆりゆり嬢どうされましたかあああああああああああああああ!!
 ハっ…青木中毒…僕の猛毒についに感染なされましたなああああああO(≧▽≦)O
 号外~!号外~!ついにゆりゆり嬢が拙者のメロメロ毒に感染なされました~!
 ってな感じで一面トップ号外、出ましたぁ~笑笑笑
 じゃじゃじゃじゃあ明日の記事では、もっとゆりゆり嬢をメロメロにさせちゃおうかなっワラ←」




坂本由理恵は地元の私立高校の一番馬鹿なコースに所属している。
昔から良く聴いているのはYUKIととART-SCHOOLとSyrup16。
最近は調子に乗ってBuffalo'3、Droog、Psysalia Psysalis Psycheとかを聴いている。
中3のころから化粧をしていて、最近酒を飲み始めた。
素行の悪い子では無い。
悪いことは一切しないが周りにつられて色気づきはじめていた。



それからも僕は
「どもどもです。ゆりぴょです^^」
で始まる、自分を賛美するメールを送り続けた。
ゆりぴょに変身して返信し続けた。


それは絶え間ない自己演出による空想のコミュニケーションだった。

それがくだらない妄想だとしても僕にとっては大切な自己防衛だった
世界中の有識者が絶望するくらいくだらなくなったって僕は妄想をやめることはできなかった。

100通のメールが1ミリも意味を成さなかったとしても
101通目のメールで世界が全て変わることだってある。
だから送り続けるのだ。


それと同じだ。
僕の書き続けている詩はプリントアウトして焚火の材料に出来る。
上質な紙は有害ガスの発生を幾分抑えることができるよ。


みんな、詩を書こう。
そして、それを賛美してくれる人間を作ろう。
そいつが凄くスケベだと都合がいい。



僕はうんこをしたくなったとき
うんこがしたいと
詩に書くのか

僕が人を殺したくなったとき
人を殺したいと
詩に書くのか

それはきっと少し違う

悲しいことも嬉しいことも全部同じ言葉にして吐き出してしまうのだ



なだらかな運命にしたがって
ゆっくりと動き続ける人間関係。
飽き飽きとしてしまいそうな
ぬるま湯の風景。









ゆりぴょ愛してる。



酒が入ってふらふらのゆりぴょの後ろで
僕はずっと倒れてきたゆりぴょを抑えられるように
構えている。

ゆりぴょはたぶん苦しんで死ぬ。
僕の心を安らげるためだけに生まれてきた少女だから。
スポンサーサイト
08.03 (Wed) 23:52 [ 日記 ] TOP▲