FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<青木龍一郎あるある その1>
電車の優先席で錯乱

<青木龍一郎あるある その2>
朝に排便を怠けて、忘れた夕方くらいにあったかいクソを漏らす

<青木龍一郎あるある その3>
似合わない服を着て笑ってる。周りからも笑われてる。



中略



<青木龍一郎あるある その638732198532167334218952675521875213765258092187521542>
実はちょっと出っ歯(!?)




全638732198532167334218952675521875213765258092187521542あるある終了(HAPPY END...)







この間から毎日の天気を記録することにした。

7月8日 曇り
7月9日 曇り
7月10日 曇り
7月11日 曇り
7月12日 曇り


ここで僕は察した…。
この街は完全に廃墟だ…。




小学生の時に聴いたCDをかたっぱしから持ってきて
さぁ、聴くぞつってラジカセに入れたら
知らない外人の声で

「ヘイ、ヘイ、ヘ~イ♪」

って流れてきたから、僕は「お、なんだこれww」って思って
思いっきりラジカセを蹴飛ばしたら、今度は
「やめろwwww蹴んなwwwww」って言ってきたから、うるせえんだけど!?こいつwwwって思って
「オラオラオラオラオラァアア!!」つってめっちゃ両手でラジカセをボコボコに殴ってて

ふと我に帰ったら
医学部の授業にいた。

僕は教壇の上に四つんばいになっていて、隣には白衣を着た立派そうな教授が立っている。
目の前にはたくさんの医学生。
あまりの怖さに僕は大声で泣き出した。

すると教授は一言「さぁ、今日の授業はこのキチガイを治しましょう」と言った。
学生たちからは歓声があがった。



その瞬間、今度は急に慟哭がピタッと止み、龍一郎は真顔でポカンとした表情になった。
そして、教授の方を向き、利発な顔で「すいません、すぐ元のまともな感じに戻ります。本当に申し訳ない。」と言った。


教授はそれを見て、大人しそうな印象を受けた。
しかし、ふと下を見ると、龍一郎の肛門から大量のどす黒い血が流れていた。






ヤバイ死んじゃうよ!!
誰か助けて!!!








教授「龍一郎君、今、君は病気?それとも健康?」

僕「俺を2000万円かけて手術してくれ。」

教授「病気なの?」

僕「そう。あと、言葉にしたら安っぽくなってしまうけど…」

教授「?」

僕「ギャハハ!!」

教授「!!」

僕「ギャハハ!!」

教授「!!」

僕「ギャハハ!!」

教授「!?」

僕「ギャハハ!!」

教授「こ、こいつ…、キチガイのフリをしてるだけだ!!」

僕「バレた!逃げろ!!」



僕はマントをひるがえし華麗に逃げ去った!!

僕は怪盗ナポレオンヌ3世…
ヴァンパイアのDNAと盗賊の習性を併せ持った悲しい歯周病患者だ…









乃木坂の生田ちゃん可愛いww




【最後にダジャレコーナー】
シンデレラが死んでれらぁ… (シンデレラが死んでいる)
ピエロは非エロ (ピエロはエロくない)
吐く迫力 (物凄い迫力で吐いてる人…)
博士を吐かせ! (博士にゲロ吐かせろ!!)
ハキハキ吐きたい鯛 (ハキハキ吐きたい鯛)










【お詫び】
俺は完全に変な
スポンサーサイト
07.13 (Mon) 00:09 [ 日記 ] TOP▲